【セブンイレブン】ほうじ茶スイーツがおいしい!苺のクッキーサンドも!

f:id:mochiusa_91:20210129094436j:plain

 

セブンイレブンの新商品スイーツをご紹介~
ほうじ茶スイーツ2つと苺のスイーツです。

 

 
①【黒糖わらび餅のほうじ茶パフェ】 

278円(税込300円)

 

f:id:mochiusa_91:20210129094651j:plain

 

黒糖わらび餅の上にほうじ茶ムース,ホイップクリームをのせ、栗,白玉,粒あん等をトッピングしたほうじ茶パフェです。

 

〈栄養成分〉
熱量:280kcal、たんぱく質:2.3g、脂質:13.1g、炭水化物:38.6g(糖質:37.6g、食物繊維:1.0g)、食塩相当量:0.07g

セブンイレブン公式HPより引用

 

構成は下から
・黒糖わらび餅
・ほうじ茶ムース
ホイップクリーム

 

上のトッピングは
・白玉
・栗
粒あん
・ほうじ茶ホイップ
です。

 

 

まず全体として…

 

おいしい!!!

 

期待を裏切らない味です。

 

ほうじ茶の香ばしい香りが口いっぱいに広がります。

 

f:id:mochiusa_91:20210129094755j:plain

 

和テイストのスイーツには欠かせない餡子。粒あんで甘さ控えめです。

 

栗は甘露煮になっているのかな? 

味がおいしいのはもちろん、鮮やかな黄色で彩りを添えてくれています。

 

ほうじ茶ホイップは、ほうじ茶の味がしっかり、滑らかでおいしいです。

 

白玉は他の商品を食べて知っていましたが、つるつるもちもち(表現下手くそ)でやっぱりおいしいです。
この白玉が2つあるかないかはかなり大きいです。

 

 

そして胴体部分(←)へ。

 

f:id:mochiusa_91:20210129094813j:plain 

 

3層一緒に食べると何とも言えない、絶妙なハーモニー。

 

ホイップクリームは軽めでありつつミルク感をプラスしていて、和スイーツの調和を保つのに必要不可欠な存在であることを再認識させてくれます。

 

ほうじ茶ムースは上のトッピングのほうじ茶ホイップよりもふわっと口の中で溶ける感じです。
ほうじ茶の香ばしさと程よい甘さが効いています。

 

黒糖わらび餅の層はスプーンですくうとこんな感じ。
細かく砕かれていて、とろっとした食感の中にわらび餅のもっちり感というべきか、ちょっと寒天よりの歯ごたえというべきか、とりあえず食感が楽しいです。
黒糖の甘さがしっかりとついています。

 

ただ、完全に好みの問題ですが、この黒糖わらび餅の層はもう少し甘さ控えめのほうがよかったなというのが正直な感想です。

 

 

それでも全体としては大満足の一品で、きっとリピ買いしてしまうでしょう(笑)

 

最近のセブンイレブン和スイーツははずれがないな~(何様)

 

とってもおいしかったです!

 

 

では次!


②【ほうじ茶ぷりん】 

180円(税込194円)

 

f:id:mochiusa_91:20210129094846j:plain

 

ほうじ茶プリンとホイップを組み合わせた和洋折衷スイーツです。

 

〈栄養成分〉
熱量:167kcal、たんぱく質:2.5g、脂質:9.6g、炭水化物:17.9g(糖質:17.4g、食物繊維:0.5g)、食塩相当量:0.08g

セブンイレブン公式HPより引用

 

ほうじ茶プリンの上にホイップクリームがちょこんと乗ったシンプルな一品です。

 

f:id:mochiusa_91:20210129094902j:plain 

 

プリンはほうじ茶の香ばしさといい香りがちゃんと感じられますが、上品な優しい味。
甘すぎないのがとてもよいです。

言うまでもありませんが、ホイップクリームとの相性も抜群です。

 

そして比較的、低カロリー(167kcal)・低糖質(17.4g)なのがうれしいポイントです。

 

 

では次!!

 

 

③【しっとりクッキーサンド苺のレアチーズ】 

238円(税込257円)

 

f:id:mochiusa_91:20210129094921j:plain

 

くちどけの良いレアチーズクリームと甘酸っぱい苺果肉入りのソース2つの味わいをサンドしたクッキーサンドです。クッキーはしっとりとした食感に焼き上げました

 

〈栄養成分〉
熱量:289kcal、たんぱく質:3.3g、脂質:19.5g、炭水化物:25.3g(糖質:24.8g、食物繊維:0.5g)、食塩相当量:0.28g

 ※セブンイレブン公式HPより引用

 

ある店舗に行ったら商品PRのPOP(チラシ?)とともに、大量入荷されていて、これはセブンイレブン一押しの商品なんだな!と感じられました。

 

 

袋を開けるとこんな感じ。

 

f:id:mochiusa_91:20210129094952j:plain

 

なんだかかわいい。
ホワイトチョコがぴぴっと書かれた上に苺クランブル?のほんのりピンクがかわいいです。


食べてみた感じでは、普通においしかった(笑)です。

 

しっとりクッキーなので透明プラスチック容器に入っているのですが、そこから取り出そうとすると、クッキーがぼろぼろします(笑)

取り出すのがまず難しい。

それほどしっとりソフトなクッキーだということです。

 

 

横から見るとこんな感じ。 

断面が重要なのに、写真撮るの忘れました。

 

f:id:mochiusa_91:20210129095034j:plain

 

レアクリームチーズはさわやかな味わいでありつつ、もったりでちょっと重め。
食べ応えがあります。

 

食べ進めると苺ソースが。結構たっぷり入っています。
苺の酸味とクリームチーズのタッグはやはり最強です。

 

 

ただ、失敗した…と思ったのは、これを夕飯直後の満腹状態で食べてしまったこと。
それと、コーヒーや紅茶を用意せず、水と一緒に食べてしまったこと。

その結果、ちょっとくどいというか飽きを感じてしまいました…

 

なので、

軽いご飯のあとのデザート、もしくは、おやつタイムに、
コーヒーや紅茶(個人的に紅茶がおすすめ)と一緒に食べることを
強くおすすめします。

 

リピは…しないかもしれません(笑)

 

これがまずいというわけでは決してなく、他にもっと魅力的な商品があるからですが。
あとちょーーーーっとお高めかな。

 

 


ということで、セブンイレブンの新商品スイーツ3つを紹介しました!
ネガティブな感想もちょっと書いてしまいましたが、総合的にはどれも満足なスイーツたちでした。